プロダクトスチュワードシップリソースライブラリ

キャボットの製品は世界中で幅広い用途に使用されており、国際的な化学品規制と特定用途に対する要件に適合しています。キャボットは、新しい製品を市場に出す前、また製品が市場に出てからも、お客様、社員、当社の近隣地域の健康と安全性に対する影響と、環境に対する影響を慎重に考慮します。

キャボットは、米国化学工業協会 (ACC) の Responsible Care® Product Safety Code of Management Practices 規定に従い、製品を優先順位付けするためのリスクベースのプロセスを規定しています。このプロセスは、より包括的な評価 (リスク管理や統制のための措置を含む) が必要な製品を判断するのに役立ちます。このプロセスは ACC が開発したガイダンスをベースにしており、国連の化学品の分類および表示に関する世界調和システムで定める環境に対する有害性、健康に対する有害性、および物理化学的危険性に基づいた各キャボット製品の評価が含まれます。製品の危険性に関する情報と年間の当社製品販売量データを組み合わせることで、当社製品の潜在曝露の全体像がより明確になります。

キャボットのすべての製品について安全データシートが提供されており、また、キャボットの各主要製品ラインに対しては製品管理概要が提供されています。それ以外のよく参照される文書として、国際カーボンブラック協会への参画を通して開発されたカーボンブラックユーザーガイドと、EU REACH (欧州連合の化学物質の登録、評価、認可および制限) コミュニケーションパッケージなどがあります。

安全な方法での製品の取り扱いおよび作業の手順については、以下のライブラリをご覧ください。