地下水の修復

活性炭は汚染された地下水の修復プロジェクトや埋立地の処理プロジェクトで不純物の除去に利用されています。

photo-groundwater-remediation

キャボットの活性炭製品は汚染された地下水の修復プロジェクトで利用されている他、埋立地からの浸出水の処理においても、通常は最終的な処理プロセスにおける精製手順として使用されており、次のようなものを除去しています。

  • 溶存有機物
  • 非生分解性または生分解性の低い化合物

廃水が上流で適切に処理されていれば、粒状活性炭 (GAC) によるろ過は、多くの場合多様な化合物が複雑に混合されている廃水流に対する信頼性が高くコスト効率もよい浄化技術となります。一定のサービス時間後、使用済み GAC は通常、熱処理で再活性化された GAC または新しい GAC と交換されます。キャボットでは特定の吸着、強度、圧力降下、および逆洗速度に関する要件を満たすため、数多くの活性炭グレードをご用意しています。