溶剤回収

キャボットの活性炭製品を使用すれば、貴重な溶剤を再利用のために回収できるので、環境の保護に貢献しながら、生産工程をより経済的に運営できます。

photo-solvent-recovery

さまざまな産業の工程で使用されている有機溶剤は、最終的に空気中に蒸発します。このような溶剤蒸気は、活性炭溶剤回収システムによって経済的に回収できます。連続的なサイクルでは、溶剤を含む空気が活性炭が充填された吸着装置を通過し、そこで蒸気が吸着されます。活性炭が飽和してブレークスルーが起こるまでこれが続きます。その後、蒸気流は 2 番目の吸着装置に移行し、溶剤は最初の吸着装置で加圧蒸気による脱着によって回収されます。