医薬品の錠剤 & カプセル

医薬品用活性炭は、原料に熱と蒸気を加えて、汚染物質を気体や液体の形態で捕獲できる高度に多孔質の微細構造を生成することで製造されています。

Medicinal Tablets & Capsules

活性炭はさまざまな適応症に対する効果的な治療薬であり、この適応症は国によって異なりますが、下痢、食中毒、腹部の鼓腸や膨満、胸やけなどが含まれます。実際に活性炭は WHO (世界保健機関) の必須医薬品モデルリストに、非特異的な中毒の解毒剤として記載されています。

キャボットの医薬品用活性炭製品は、当社の登録製品も契約製造による製品も含め、すべて米国食品医薬品局による cGMP (医薬品適正製造基準) の規定に準拠した専用の製造ラインで製造されています。