二酸化炭素 & 低温貯蔵

活性炭は二酸化炭素を浄化して味や臭いを発生させる化合物を除去するために使用されています。

photo-CO2-and-Cold-Storage

二酸化炭素 (CO2) はソフトドリンクやビールに含まれている発泡成分です。発酵プロセス中に回収される CO2 は、さまざまな用途に利用できます。特に、飲料をボトルや缶に充填したり輸送したりする際の保護雰囲気を生成することができます。 

また、余剰 CO2 は他業界での用途に向けた最終製品として販売することも可能です。厳格な飲料業界の標準に準拠するため、CO活性炭で浄化され、これにより硫化水素 (H2S)、メルカプタン、その他の有機化合物など、味や臭いの原因となる化合物が除去されます。