水銀除去

キャボットは水銀の排出制御に関する世界的なリーダーです。

photo-mercury-removal

石炭発電セメント キルン工業用ボイラー廃棄物焼却施設、および製鋼所による水銀排出は、水銀の毒性と持続性により大気が汚染され水路にも水銀が蓄積されるため、重大な環境問題となっています。こうした懸念に対応して、米国、カナダ、その他の世界各国における規制機関では、水銀排出を制限する規制をますます厳しくしており、新たな規制が継続的に設けられています。

キャボットでは1980 年代に、地域の廃棄物焼却市場における水銀の捕捉に PAC (粉末活性炭) を初めて利用しました。当社は活性炭製品の革新を担ってきた 100 年近い経験をもとに、お客様のニーズに合わせた新製品の開発において業界をリードしています。

さらに PAC 製品の開発に加え、キャボットでは貯蔵サイロや煙道ガス処理用の特別設計の無塵投入ユニットも開発しています。キャボットの専門家チームが設計および設置した、当社の特殊 PAC を利用する処理システムは、現在多くの地域で稼働しています。この現場で試験された実証済みの技術により、業務に支障を与えることなく、コスト効率のよい方法で新しい規制に対応することが可能になります。


臭素は発電所から排出される水銀対策に有効



業界をリードする当社の DARCO® 活性炭製品ポートフォリオは、次のとおりです。

  • DARCO® Hg は、石炭燃料設備、セメント窯、および工業用ボイラー煙道ガス排出流からの水銀除去を主眼として製造された活性炭です。本格的に運用されている多数の施設において、水銀除去に非常に効果的であることが実証されています。その開放細孔構造と微細粒径により、高い吸着速度が実現されます。これは、接触時間が短い煙道ガス流の性能を高めるために非常に重要です。DARCO® Hg は凝固傾向が最低限に抑えられた自由に流動する粉末炭素であり、湿式射出または乾式射出による自動注入システムにとって最適です。煙道ガス流に特有の高温状態になっても安全な操作ができるように、着火点を高くして製造されています。
  • DARCO® Hg-LH は、石炭燃料設備煙道ガス流からの水銀除去を主眼として製造された特殊調合ハロゲンを含浸させた活性炭です。この製品は、お客様の環境に水銀が元素の状態で存在しており、捕捉の前に酸化させる必要がある場合に使用することを目的としています。過去 10 年間にわたり、DARCO® Hg-LH は北米の石炭燃料設備で使用されるベンチマーク製品となっています。エネルギー省が資金提供した 20 を超えるテストにおいて、DARCO® Hg-LH は代替のハロゲン化活性炭製品よりも 27% 高い性能を示しました。その開放細孔構造と微細粒径により、高い吸着速度が実現されます。これは、接触時間が短い煙道ガス流の性能を高めるために非常に重要です。DARCO® Hg-LH は凝固傾向が最低限に抑えられた自由に流動する粉末炭素であり、自動注入システムにとって最適です。独自の製造プロセスにより、煙道ガス流に特有の高温状態になっても安全な操作ができるように、着火点を高くして活性炭が製造されています。
  • DARCO® Hg-CC EXTRA は、顧客がフライアッシュをコンクリート業界に販売するために、石炭燃料設備煙道ガス流からの水銀除去を主眼として製造された、添着褐炭を原料とする優れた活性炭です。従来の炭素素材は、コンクリートメーカーで使用される空気連行剤の使用を妨げる可能性がありましたが、DARCO® Hg-CC EXTRA は、フライアッシュに対する活性炭の影響を最小限に抑えるためにコンクリート業界向けに開発されました。これは、低ハロゲン燃料の燃焼からの水銀除去に非常に効果的です。その開放細孔構造と微細粒径により、高い吸着速度が実現されます。これは、接触時間が短い煙道ガス流の性能を高めるために非常に重要です。独自の製造プロセスにより、自動注入システムにとって最適となるように凝固傾向を最低限に抑え、煙道ガス流に特有の高温状態になっても安全な操作ができるように着火点を高くして、活性炭が製造されています。
  • DARCO® Hg-LH EXTRA は優れた添着吸着剤であり、特に困難な用途において、業界のベンチマーク製品と比較してお客様の構成で水銀の捕捉の効果が 20%~50% 高まることが実証されています。これは、酸化力を向上させて動態の水銀吸着性を高めることができる特許出願中の新しいプロセスを使用して製造されています。高い水銀吸着性は、接触時間が最低限である ESP (静電集塵) 用途などの困難なシステム、および SO3 が存在するシステムにおいて非常に重要です。DARCO® Hg-LH EXTRA は凝固傾向が最低限に抑えられた自由に流動する粉末炭素であり、自動注入システムにとって最適です。キャボットの業界をリードする機器システムと組み合わせることで、水銀に関する規制に対応した、信頼性が高く効果的なソリューションを実現できます。