油脂化学物質

油脂化学物質は主に植物性または動物性の脂肪をベースとした天然原料から生成されます。活性炭は脂肪酸および生成された化学物質の脱色、脱臭、精製の目的でよく利用されています。

photo-oleo-chemicals

炭素の純度および均一な品質は、化粧品や医薬品から食品・飲料までの用途に利用される油脂化学物質の製造において非常に重要であり、当社の活性炭製品はこの理由で優位に立っています。

グリセリンの用途では、活性炭によって次のようなことが可能になります。

  • 有機不純物 (色、臭気の原因物質) の除去
  • 有機物 (アルデヒドおよび発色団) の除去
  • イオン交換前の希釈グリセリンの前処理
  • 精製グリセリンを高純度標準に改質
エステル製造の用途では、活性炭によって次のようなことが可能になります。
  • 一般的な浄化
  • イオン交換システムの汚染防止